スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ShellShock2 感想

一応まとめということで。

このゲームの魅力はゾンビのみ

と言うが、これをやるくらいならもっと良いゾンビゲームが星の数ほどあるだろう。
じゃあ何が売りか? それはこのゲームにゾンビが出てくるということだ。そしてC級。ゾンビとC級。この言葉に何か特別な物を感じる人以外はプレイしてはいけない。

じゃあ何処が悪いのか

全部だ、とはあえて言わない。
強いて言うならば
・プレイ時間の短さ
二週して五時間程度。一周三時間程度だ。いくらなんでもこれは短すぎるだろう。

・ストレスしか溜まらないベトコン戦
ゾンビとの戦いはそれなりの工夫をしてあるため耐えられない程ではないのだが、ベトコンとの戦闘がものすごくつまらない。攻撃を当てたとしてもそれに対するレスポンスが薄いうえに銃の射撃感が全くと言っていいほど無い。

・AI
棒立ち射撃をしてくるベトコンはともかく、小さな段差を大きく迂回してくるゾンビにはがっかり。

・ボス
ナイフハメが可能。しかもラスボスもナイフハメが出来る。というかHardモードのラスボス(というか中ボス)はナイフでハメないと倒せない(弾薬的な意味で)

・意味のないアイアンサイト
腰だめ撃ちの方が当たる。

・頻繁に出てくるクイックタイムイベント
失敗するとチェックポイントまで戻されるという仕組み。
特にジャングルのブービートラップは最悪の一言に尽きる。発動してから入力を受け付ける時間がかなり短いためほぼ死亡確定。位置を知っていれば回避可能なのが救い。

・何がしたいのかが全くわからないゲームデザイン
ベトナム物かと思ったら戦争の狂気的な内容になったりホラー風味になるかと思ったらスプラッタ風味になったり。最終的にベトコンとゾンビはシンクロします。
どういうゲームにしたいのか。

少しだけ褒められる部分

・マンション
途中のゾンビが出てくるマンションと最終面である遺跡だけは面白かった。
マンションはホラー的な意味で、最終面は難易度と敵の数的な意味で。

・登場キャラクターの扱い
適当かつ死にまくり。主人公に近づくだけで死亡フラグが立つ素敵な設定。ここまで来ると逆に面白い。


あくまでC級。5$以上では買うな

あまりにも酷い評価を与えられていることを知っている上でプレイしたのでそこまで酷い物とは思えなかった。とはいえ十分に酷い事は確かだ。というかこれよりも酷いFPSにプレイヤーがたくさんいる時代ですし…(そんな事は全く擁護にならないが)
とはいえ、ゾンビが出てくる貴重なFPSであることは確か。確かなんだ…
怖いもの見たさで買うとしても5$以上で購入するのはオススメできないし、もし5$になったとしてもその5$分のお金でゾンビ映画とポップコーンを買って家で映画でも見たほうが幸せになれることは間違いない。
SteamでEidosパック、もしくはスクエニパックを買った人は一度プレイしてみると楽しいかもしれない。プレイ時間も短いので苦痛を受ける時間は短くて済む。
スポンサーサイト

夏のHalf-Life祭り

planetphillipで毎日一個づつ、合計100個のマップを上げてくキャンペーンをやっているようです。
これだけあれば気に入るマップが一つくらい見つかるはず!

途中からPhillip氏以外プレイしてない様な気がするのはきっと気のせいである。

Trapped Dead : 寄せては返すゾンビの波

日本語化もあるのでさっそく導入してプレイ。
テキスト量は少ないが、ありがたい事に変わりは無い。

2011-07-23_18-47-47-0387.jpg
2011-07-23_18-54-47-0387.jpg

ゲーム自体はターン制SLGとRTSの間の子のような存在。簡単に時間を止めてユニットに指示を出すことができるが、操作できるユニット数は最大で4人とそこまで多くない。
だが、ゾンビ物という利点をとても上手く利用している。ゾンビの視界に入らないように行動すれば攻撃してこないし、ダメージを受けて血を流せばそれに反応してゾンビは寄ってくる。

2011-07-23_18-58-47-0387.jpg

シチュエーションも病院や商店街、刑務所などゾンビ物で使われるロケーションはだいたい確保してある。また、小物の作り込みも素晴らしい。
ゾンビ物で大事なのが雰囲気。混乱が見て取れる建物の内装などが非常に重要なのだが、その点も優秀。

2011-07-23_19-10-47-0387.jpg

攻撃方法は殴るか撃つかの二種類しか無いのだが、銃は随分と近づかないと命中しない。ノックバック効果があるので近接武器と組み合わせて使うと非常に有効。

2011-07-23_19-45-47-0387.jpg

武器の種類が少ないのと、ロッカーなどの中が調べられないのが残念。だけどいろんな要素を入れてしまうと乱雑になってしまうだけなのでこの程度がちょうどいいのかも。

Trapped Dead紆余曲折

先日プレゼントしてもらったTrapped Dead、ゲーム自体は非常に面白い物なんですけど、それ以外の部分で色々とトラブルがあってなんとも。

まず起動しない。
Steamからクライアントを叩いても全く反応しない(正確には若干反応するもすぐに消える)
公式フォーラムをを見ると同じ症状の人がいたので、それに対する開発者のコメントであるファイアウォールを切れとの言葉通りにファイアウォールを切る。アンチウィルスソフトを終了。これでなんとか起動。

しかし次の課題が。
次に立ちふさがったのはニューゲームを押すとフリーズする。
これはファイアウォールの除外ファイルにTrapped Deadを設定すると解決。

次がゲーム中のインベントリが見えない。
これは一回デスクトップに戻ることで起こる現象。戻れない。

これでなんとか起動。

そしておまけにアカウントから所持ゲームとして見えない現象も付いているので、とりあえずSteamサポートに連絡。返事待ちの状態。
ゲーム自体は古き良きゾンビ物という感じで非常によし。

Call of Duty Black Ops : こっちでもゾンビー! (4)

夏のゾンビ祭りである。
身内でやるゲームがなくなってきたので最近はBOを中心に回しています。なんかクラン戦をやるとかやらないとか。
そんなこんなでBOをプレイしているわけだが、一人でやってもそこまで面白くないゾンビモードも4人でやると楽しいです。

なんとか22ラウンドまで到達。マップはKino der Toten。次は30ラウンドまで行きたいところ。
使用武器は殆どレイガンの強化版。バリバリ連射でゾンビの下半身を潰せて楽しいです。しかしダウン数はブッチギリのトップ。
wikiの武器リストを見た感じだとAUGを強化すると中々強そうなので次はAUGの強化を狙ってみよう。

次はFiveをプレイするらしい。というかゾンビモードの為にDLCを買うことになるかも。

2011-07-21_00001.jpg

Left 4 Dead 2 : ガーディング・ノーム

少し前のセールやらもあり、ちょうどその場にいた全員がL4D2を所持していたのでプレイすることに。
エキスパートプレイヤーが一人と初心者が一人と、自分を含めた二人とでダーク・カーニバルをプレイ。
ただプレイするだけでは面白くないのでノームをゴールまで持っていくという話に。

というわけでこのミニゲームをプレイするのだが、全然点数が上がらない。毎回いいところまで行くのだが、必ず誤射をしていしまって何回も最初からやり直すことになってしまう。10回以上挑戦しただろうか。

2011-07-14_20-46-17-0945.jpg

こんなことになったり。

2011-07-14_20-47-47-0945.jpg


なんだかんだでノームを確保。自分がフィナーレのヘリまで持っていく事に。

2011-07-14_21-01-17-0945.jpg


ジェットコースターのラッシュはひたすら殴りながら進む。文字通りのお荷物である。ノーマルじゃなかったらクリア出来ないなこれ!

2011-07-14_21-03-47-0945.jpg

フィナーレまでやってきた。とりあえずノームを放り出してラッシュを捌くことになったが、ここで悪魔の誘惑が。
当然これを使うが、まったく当たらない上に誤射やら自爆やらでお荷物というよりもむしろ敵になっていた。しかも途中でエラー落ちするという。自分が下手なのを武器のせいにするのは悪いとしても、まともに使える武器じゃねーぞこれ!

2011-07-14_21-18-17-0945.jpg

挙げ句の果てにはノームさんは他の人にヘリの中まで持ってきてもらいました。
最後の最後まで役立たずというオチ。泣けるぜ。

2011-07-14_21-23-17-0945.jpg

SPWaW 7.1 : KING OF THE HILL 11~最終ターン (4)

フォーチュンサモナーズの英語版発表に関して

http://www.carpefulgur.com/drakblog/?p=17
こちらの記事を和訳してみた。
不慣れなのと、身内用に急いで訳した物なので誤訳箇所が多々あるかもしれません。


~前略~

Project Threeこと、Fortune Summoners: Secret of the Elemental Stoneについてアニメエキスポでちょうどアナウンスすることができました。
このプロジェクトが実際に可能であったなら、我々が以前に出した情報が不確実であったことを思い出すでしょう。今はLizsoftととともに順調に作業を続けていることを報告します。
現在、インターフェイスの要素の翻訳が9割完了し、プロローグとデモ部分のイベントの英語への翻訳が完全に終了しています。
そして現在、ゴールデンタイム(訳注:発売日の事か?)の前に小さな編集を必要としてますが、リズソフトとの取引に達して以来、作業は急速に進んでいます。
スクリーンショットを見て期待していてください。

~中略~

・100% DRM-free
我々はどんなDRMもゲームに搭載しない方針から決して動きませんでした。フォーチュンサモナーズの英語版リリースの際には日本語版に搭載されていたDRMは搭載されていないでしょう。

・Full Xinput support
これは、フォーチュンサモナーズがすべてのXbox360のコントローラーとその派制品で動くことを意味しています。Logitech F seriesSaitek Cyborg Evo、およびMotionInJoy Driverを使用しているPS3コントローラーもその派生品の中に含まれています。

・It will have the graphical enhancements from the Deluxe version.(DXバージョンからのグラフィックの進化)
これには豊かなカレーパレット(それは、元のフォーチュンサモナーズと比較しても、それを色あせたように見せるでしょう!)によりもたらされますが、多種多様の細かい調整も含まれています。これは標準のフォーチュンサモナーズよりさらに桁外れのものに見せるでしょう。

・It will not have the Deluxe voices; it will utilize the original indie voice actresses. (デラックス版のボイスは含まれておらず、オリジナルの声優を起用します)
フォーチュンサモナーズは2008年にそれ単体でリリースされました。Lizsoftは2009年にプロの声優を起用し、少しの追加要素とフルカラーのアートブックを含んだデラックス版を生産するためにJungle
Japan
と組みました。デラックス版の追加要素は後にフォーチュンサモナーズ・プラス用のアドオンパックとしてそれ単体で発売されました。
我々が取得したライセンスは"コア"状態のフォーチュンサモナーズであり、それにはデラックス・プラス両方の追加要素は含まれていません。
プロの声優のボイスデータは別のライセンス下にあり、そのボイスデータを使用するためのライセンス費用はCarpe Fulgur(フォーチュンサモナーズの海外版を発売する代理店)の皆をHobos(浮浪者)に変えるでしょう。
ビジネス的な事情から、デラックス版の声優を利用する手段がありませんでした。

~中略~

シャンテリーゼと共に待っているようなリリース日が近づいてきたとき、我々はより多くのスクリーンショットを持ってきてゲームに関してもう少し多くのことを話すつもりだ、と私は約束します。(そしてリリース日の発表の前には近付いていることがあります(訳注:シャンテリーゼ、フォーチュンサモナーズに続く4番目のプロジェクトの事だと思われる))
正確な公開日を約束することは出来ませんが、私たちは11月から12月の始め頃までのリリースを狙っていて、それに対しての自信はあります。9月から10月ころにはデモを出すことが出来るでしょう。"インディー"であるかそうでないかに関わらず、私はフォーチュンサモナーズがここ数年で一番気に入っているゲームなので、このゲームを皆さんに届けることが出来るのを待つことが出来ません。

SPWaW 7.1 : KING OF THE HILL 8~10ターン (3)


SPWaW 7.1 : KING OF THE HILL 6~7ターン (3)

SPWaW 7.1 : KING OF THE HILL1~5ターン  (2)

SPWaW 7.1 : KING OF THE HILL (1)

KING OF THE HILL(丘の王)

Advance: US vs Germany
Haut Vents, France
July 10th, 1944
Visibility: 30, Length: 15 turns

Design: Paul Saunders

Best played as US

ドイツ軍はHill 91、もしくはHaut Ventsに陣取っており、そこは戦場を素晴らしく見渡せる場所であった。彼らは低い木々に囲まれていたアメリカ軍の陣地に対して重迫撃砲、機関銃、火砲による攻撃を直接加えることが出来た。アメリカ軍は航空攻撃ではHaut Ventsに陣取っているドイツ軍を撃退する事が出来なかったため、戦車兵たちに攻撃を行わせる命令を出した。
第3装甲師団に属するタスク・フォースCCB、そしていくつかのアメリカ兵達は第30歩兵師団に属していた。第30歩兵師団の指揮下にあったキング中佐に下された命令は【Haut Ventsを掃討せよ】というものであった。
この攻撃は、早まった攻勢の結果大損害を被った。彼は指揮することが出来る6台の中戦車と2台の軽戦車だけで夜明け頃に攻撃を仕掛けたのだ。
彼はドーザーブレードを装備している指揮戦車に揺られながら、躊躇することなしに丘を登っていった。
キングの戦車は攻撃を先導し地面を引き裂くような穴があちこちに空いたボカージュを進んでいった。他の車両と歩兵は彼の後ろから少し間を置いて随伴する。
突然の攻撃を受けたHaut Ventsのドイツ軍は軽装備だった。
にもかかわらず、彼らの激しい抵抗はアメリカの攻撃を撃退し、戦車を失わさせた。
しかしキングは諦めること無く、再び攻撃の指揮を取った。

*その後*
2回目の攻撃はすぐに行われた。
アメリカ兵達は敵のfoxhole(蛸壷)線を奪取するため、苦い物になるであろう近接戦闘を始めた。随伴する戦車は彼らの頭上を越えて射撃を始めた。
やがて、ドイツ兵たちは逃げ始め、キングの戦車は丘の頂上へ到達した。繰り返されるドイツ軍の反撃は、数少なくなってしまったアメリカ軍をどうしても撃退することが出来なかった。
繰り返されるドイツ軍の迫撃砲と火砲射撃をキングは三日間耐えぬいた。
ついに第30歩兵師団のパトロール部隊が7月13日に到着し、ドイツ軍の攻撃が弱まっていくと、彼らはやっと安心することができた。

Call of Duty カスタムマップ : Killville&The Great Escape(2)

SP Killville
http://callofduty.filefront.com/file/SP_Killville;57358

キルヴィルである。キル・ビルではない。

突然沸く敵。揃いもそろってFG42MP40なのは基本。

2011-07-06_00005.jpg

迷ったが、ここの草が登れることがわかった。最初に説明が出るのだが、うまく登れないので別の場所かと迷ってしまっているうちに、後ろから沸いた敵に殺されたりなどなど。

2011-07-06_00006.jpg

敵の陣地だが、いかにもな障害物に敵は配置されていないのが残念。かと思ったら、建物の影や壁の後ろに隠れていたり、マップの構造を上手く生かせていない印象。

2011-07-06_00009.jpg

味方と合流し、敵の基地に潜入する。
異様な敵の数をPPShでなぎ払っていくジャンルのゲーム。

2011-07-06_00010.jpg

このマップで唯一面白かった部分がこれ。牛の丸焼き。

2011-07-06_00012.jpg

将校室?

2011-07-06_00013.jpg


mazeに比べればモデリングなどは丁寧だが、ゲームバランスが雑。これをやるなら他のゲームをやった方がいいだろう。

Call of Duty カスタムマップ : 下の方から (1)

という訳でCoDのカスタムマップをプレイ

The Maze
http://callofduty.filefront.com/file/The_Maze;57339


ダウンロード順でソートし、下の方から順々にプレイしていくことにする。

で、このMazeだが、Mazeではなくただの一本道。それと物陰からの不意打ち。

2011-07-05_00004.jpg

梯子を作るのって難しいんだろうな、と思った。
このダクトの中には敵が二人いるだけである。

2011-07-05_00005.jpg

MP40で掃射する。
難易度はNormalなので若干の無理は許容できるのだが、このマップに限らず、敵は高確率でFG42やMP40などの機関銃持ちなので、あっという間にHPを削られてしまう。

2011-07-05_00008.jpg


5,6分で終わる。モデルやマップのバランスといい、特にプレイする理由はないだろう。

ShellShock2 : 最後の一滴 (6)

クリア。Normalで一周3時間程度か。
Hardでももう一周しているが、steamの総プレイ時間は5時間弱となっている。
世間で言われているほどひどい出来だとは思わなかった。フルプライスで買うのは気が引けるが、steamでスクエニパックかエイドスパックを買ったなら一度プレイしてみるのもいいと思う。
そして最終回なので総ネタバレ。


次からはCoDのカスタムマップかSanctumでもやる。
 

プロフィール

 

saaschaser

Author:saaschaser
since 2009/1/29
時間とか自分の知識不足のため移転は中止。
ちょうどTwitterなどでは書ききれない長文とかもぼちぼち出てきたため、とりあえずこちらを復旧させることとする。

 

カテゴリー

 

 

カウンター

 

 

最新記事

 
 

月別アーカイブ

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。